交通事故のリハビリ・捻挫・骨折

  • リハビリに通うのは家の近くがいい
  • ギプスを外したけど、身体に違和感が残る
  • 長い療養で落ちた筋力を元にもどしたい
  • 腫れや痛みが続くので不安
  • 手足の関節に違和感が残る
交通事故の後、骨折や捻挫・肉離れなどの負傷後に身体の不調を感じる方はご相談下さい。
ギブスや松葉づえを使ったり痛い足をかばうことで、重心がズレる・筋力が衰える・関節の違和感などが伴ってきます。
高松むち打ち.comでは事故後のリハビリもしっかりとお手伝いし、事故前より元気になれるお手伝いをしています!

漫画で読む!交通事故のこんなお悩み

整骨院でも交通事故後のリハビリが行えます!

「交通事故後のリハビリ」というと、整形外科や病院を思い浮かべられるかもしれませんが、整骨院でもおこなえることをご存知ですか?
一般的な医療機関の交通事故施術では、電気を流したり、痛み止めや湿布を処方することが多いですが、事故後の不調や痛みは、時間を経て、様々な形で身体にあらわれることが多く、レントゲンだけで確認できないこともあります。
その点、整骨院では、レントゲンで確認できない筋肉、靭帯、関節の損傷などに強いので、状態に応じて、その分野に精通した施術を受けることができます。
また、少しラクになったからといって、通うのを止めてしまう方がいますが、かえって痛みや不調が長引いてしまうことがありますので、完全に健康体を取り戻すまで、諦めず、根気強くリハビリを受けることをおすすめします。